【実体験】アドセンス狩り被害の対処方と未然防止対策

プロフィール

こんにちはyuchanです。

先日まで、アドセンス狩りの被害に遭いブログの広告が停止していました。

あまりにも悔しかったので、同じ被害を受けるブログ仲間を増やしたくないとの思いで記事にしてみることにしました。

また今回、自分自身被害に遭っていろいろ探し回っていろんな情報で助けられました。

人は困った時ほど、自分の困りごとを解消する方法を検索をする。

そして誰かの書いた情報が、困っている誰かのためになるという事を学びました。

自分のブログも誰かのためになるものになりたいと思い、実際の体験談と僕が取った対処方と未然防止対策方法を書き残すものとします。

これを読んでいただいているということは、もしかしたら現在アドセンス狩りで困っている方かもしれません。

この記事が少しでも誰かのためになれば幸いです。

スポンサーリンク

突然届いた広告停止通知

それはある日突然やってきました。

いつものようにメールをチェックしていたらGoogle様から。

なんだろうと思い開いてみると

『お客様の広告配信を制限しました』

 。。。

 。。。

えぇ~!?なんで??

最初はわけがわかりませんでした。

内容を見て見ると

無効なトラフィックが検出!?

始めは「なんじゃそれ??」って感じでした。

いろいろ難しく書いてありますが、要するに不正なクリックがあったようです。

自分の広告をクリックしたり、誰かに頼んで複数回クリックしてもらうことはルール違反なのです。

どうやらその類で不正なクリックがあったとのこと。

約30日間の停止を宣告され、その間にポリシーに準拠するようにと。

一体何をしたらいいのか、途方に暮れました。

それにしても、自分はそんな悪い事をした覚えが全くない。

しかし、冷静に考えてみると最近Twitterで『アドセンス狩り』という言葉を目にしていたのを思い出した。

アドセンス狩りとは

簡単に言うとたちの悪いいたずらです。

他人のブログの広告をクリックしまくってGoogleアドセンスを停止に追い込むのです。

それをやったからと言って犯人にとくにメリットはないようです。

ただの愉快犯です。

他人のブログが自分にとって邪魔であったり、羨ましかったりするのでしょうか。

それにしても全く理解のできないいたずらです。

思い返せば前兆が…

広告停止のメールが届くちょうど一週間前。

アドセンスの収益が急増していた。

それまでほぼゼロに近い収益だったのに、いきなり4桁ブロガーになったのでその時、バカな僕はよろこんでいました。

「なんだすぐ成果でるじゃないか!」とうぬぼれていました。

その時の自分をぶん殴りたいです。。。

喜びのツイートを上げたら、フォロワーさんから『急増はアドセンス狩りの被害に遭っているかもしれない』とコメントをもらっていました。

だけど、広告は止まってないからセーフだろうと思っていました。

一週間後にどん底に落とされるとも知らずに。。。

収益に関することは控えるべき

実は爆増の前日、あまりにも広告収入が増えなくてへこんでいるとの内容でツイートをしていた。

↓これが実際のツイート

どうやらこれがいけなかったのかもしれない。

おそらく、このツイートを見た誰かが面白がって不正クリックをしたものと思われます。

いたずらの標的とならないように、不必要に収益に関する発信や、収益の自慢などは控えた方がよさそうです。

アドセンスに合格できなくて悩んでいる人などにとっては、中には目障りに感じる人もいるのではないでしょうか。

対処方法

レポートを調べると上記ツイートの翌日、短時間に86回ものクリックがされていました。

それまでは1週間に1回クリックがあったらいい方。

これを不正クリックと捉えられたのだとわかりました。

いろいろ調べたのですが、アドセンスの合格基準と同じように明確な対処方法はないようです。

ですが、無効なクリックをGoogleに報告することができるフォームがあります。

↓以下のフォームです。

https://support.google.com/adsense/contact/invalid_clicks_contact

このフォームを使って、不正クリックと思われる現象を報告しました。

ここでサイト運営者IDという項目があります。

それは以下のようにアドセンスの管理画面から『アカウント』⇒『アカウント情報』を開き、『パブリッシャーID』コピーして貼り付けて下さい。

そして、不正クリックが行われた日とその状況について記載をします。

僕の場合、『これまで週に1回ほどしかなかったクリックがこの日のみ短時間に86回クリックされていた。』というような内容で報告をしました。

あとはできることはありません。

Google様の対応を待つのみです。

「オレ悪くないよ!こんなことする奴が悪いんじゃないか!」ってGoogle様に抗議したくなる気持ちがありましたが、いくらアドセンス狩りの被害であったとしても、これを未然に防ぐことができなかったサイト運営者の自己責任であると扱われてしまうそうです。

厳しいですが、正直そこまでの責任感を持ってブログを書いてませんでした。

悔しいですが、自分が悪いのです。。。

未然防止対策

じゃあ、管理者の未然防止ってなんだよ!

どうすればよかったんだよ!

そういう気持ちになっていました。

すると、これまた心優しきフォロワーの方から対処法を教えていただきました。

以下の2つのプラグインでアドセンス狩りを未然防止することができます。

ワードプレスのメニューから『プラグイン』⇒『新規追加』で名前検索すると出てきますので、そこでインストールすることができます。

これを入れることによって一定時間に複数回クリックがあった場合、広告を非表示にしてくれる優れものです。

詳細の設定方法を分かりやすくまとめている方がいるので、以下のリンクから確認してみてください。

僕よりも丁寧に書かれています。

とても参考になりました。

https://life-money-create.com/spam/

制限の解除

僕は、5/24に広告停止の連絡が来ました。

そこから30日間は覚悟していたのですが、6/1にアドセンスを確認したら警告文が消えているのに気づき、自分のブログを見に行ってみると広告が表示されていていました。

てっきり、制限解除の連絡メールがGoogle様から届くものだと思っていたのですが、何の連絡もなくフワッと解除されました。

他にも同じ被害に遭われた方は30日程度かかったと聞いていたのですが、僕の場合1週間弱でした。

不正クリックを報告して、対策プラグインを導入しただけですがそれがよかったのでしょうか。

実際のところはわかりません。

そして、不正クリックによって増加した収益ですが、しっかり没収されていました。

まぁ、当然ですね。。。

それどころかアドセンス狩り以前の収益まで没収されゼロ円と表示されていたのですが、後日十数円帰ってきました。

これが僕の本来の実力。。。

ここからがスタートだと思って、一から頑張ります。

最後に

今回の出来事で本当に困りました。

そして人は困ったとき、調べるんだなと思いました。

自分の困りごとを解決する方法を探してでも見つけに行くと。

そして、参考にさせていただいたブログはとても分かりやすく僕の困りごとを解決してくれました。

これが良い記事っていうものなんだなと改めて気づけました。

良い記事を書いていれば、困っている人が探してでも見に来てくれる。

僕も困っている誰かのためになるブログを書いていきたいなと思いました。

 

最後まで読んでいただいてありがとうございます。

このブログでは、学びの動機に繋がる情報を発信しています。

このような内容の記事をたくさん書いています。

よかったら他の記事も見ていっていただけると嬉しいです。

これを見ておもしろい、興味あると思ったことがあったら、ぜひご自分でも調べて学んでみてください。

学び始めのきっかけになったら嬉しいです。

それではまた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました