【今さら聞けない】税制ってなに?税金の使い道

教育

こんにちはyuchanです。

今日は税金について書いていきたいと思います。

そもそも税金って何なんでしょうね?

学校でも詳しく教えてくれないですよね。

昔、子供のころお母さんに聞いてみたことがあったけど、ちゃんと答えてくれなかったし。。。

調べてみようにも国の運営するページって難しい言葉ばっかりでようわからん!

前から思うけどホント不親切だなぁって。

知らないと恥ずかしいけど、誰も教えてくれない。

なんでやねん!!

そこで、そんな皆のために僕が調べて皆に教えてあげればいいじゃないかと考えました。

ちょっとこのシリーズ始めてみようかな?

中学生くらいが読んでもわかるくらいの幼稚な内容にかみ砕いて書いていきます。

ぜひ最後まで見ていってくださいね。

スポンサーリンク

税制とは

税制とは国の税金の仕組みの事で、財務省は税金のことを以下のように説明をしています。

みんなが互いに支え合い、共によりよい社会を作っていくため、この費用を広く公平に分かち合うこと

財務相HPより

https://www.mof.go.jp/tax_policy/

なんか分かったような分からんような、ややこしい書き方するなw

ようは皆が過ごしやすい社会にするために、みんなでその費用は公平に負担しよねってこと。

目的が『より良い社会をつくる事』なんだから、ホントに良い物に使ってほしいですよね。

しょーもない事に使われたらみんな怒るよ。

市長室のシャワールームとかw

税金の使い道

  • 医療や介護施設など社会保障・福祉
  • 学校や警察などの公的サービス
  • 水道や道路などの社会資本整備

みんなが使う公共の施設や道路などに使われるほか、学校の先生など公務員の方のお給料に使われたりもします。

税金払えって言われたら嫌な気持ちになるけど、普段お世話になってる施設がそれによって運営されているとなると仕方ないかなって思いますね。

正しく収めよう

納税は国民の義務なので、税金を納めなかったら無申告加算税や延滞税などのペナルティがかせられる場合があります。

意図的に納税をしないなど、悪質なものだったりすると刑事責任を問われる可能性もあるので、正しく収めましょう。

強制的に払わされるのに、払わなかったら罰を受けるなんて。

まるでジャ〇アンですね。

ドラ〇も~ん!!

最後まで見てくれてありがとうございます。

ちょっといいネタ見つけたかもしれないので、今後もこのような記事を書いてみようと思います。

『誰も教えてくれへんし、聞けへん。調べてもよう分からん。』

っていうものを中学生でもわかるような内容で。

よかったら他の記事も見ていってくれると嬉しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました